九州・佐賀の地で水草を追求していくブログ。


by ANI_1124

タグ:屋外ファーム ( 2 ) タグの人気記事

すぐそこまで

先日ある方のご厚意でこんなものをいただいてました。
a0183301_01476.jpg

プロシザースヌードとメタルジェットパイプです。
本当に感謝感謝です。大切に使わせていただきます。

屋外の水草がかなり勢い付いてきました。

ロタラ、ルドウィジアの茂み
a0183301_052776.jpg

新芽を出し始めたミリオフィラムガイアナドワーフ
a0183301_064584.jpg

水中でも
a0183301_07483.jpg

枝がたってますが、ビオトープで自然発生したヤゴが数十匹こちらに移動しているためです。

セイロンロタラの花
a0183301_083054.jpg

長年の水上栽培により完全陸上化したニードルリーフルドウィジア
a0183301_0151056.jpg


暑い夏はもうすぐそこまで来ています。

次はトリミングが待っている~
a0183301_0182415.jpg


↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
もっさもっさ。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-05-18 00:19

屋外ファームの整備

今日の夕方、秋より放置状態だった屋外ファームの整備を行いました。
九州では大分暖かくなってきましたので、そろそろ水草の植えつけを行っても問題はありません。

毎年恒例の土の入れ替えから始めます。
昨年から大幅にケースの数を増やしたので、作業が大変でした。

PM5時、作業開始です。
a0183301_18341439.jpg

ケースを動かすと、その下は、ミミズ、ナメクジ、コウガイビルのオンパレード。
ミミズやナメクジも居て当然、餌となるミミズやナメクジが居るのだからコウガイビルも居て当然。
こんなのにいちいちビビッてたら作業はいつまでたっても進みません。

昨年は猛暑に続き、とても寒い冬だったので、残念ながらロストしてしまった水草が少なからずあります。
ただ、ロタラ、ルドウィジア、アマゾンチドメなどは強く、すでに新芽が芽吹いていました。

庭の雑草と化したニードルリーフルドウィジア。
a0183301_18394041.jpg

きれいに紅葉してます。

このような状態になっているものがほとんどで、葉は完全に枯れています。
a0183301_18403073.jpg

しかし、根元が生きていますので、枯れ葉をきれいに取り除きます。
レイアウト水槽内に使用していない水草が植わっているケースは土を入れ替えずに枯葉だけを取り除きました。

土を取り出した後。
a0183301_18431828.jpg

これを見ると、隅々まで水草が根を張っているのが分かります。


この後、土を入れ替えて、水を張り、すべての作業が終わったのがPM6:30でした。
a0183301_18453866.jpg

古い45cm水槽も空にして、沈水植物や淡水産二枚貝のストック用となる予定です。

約2年間稼働してくれたビオも後日撤去です。
a0183301_18465025.jpg

こちらは二枚貝やミナミヌマエビの稚エビがたくさん入ってますので、もう少し暖かくなるのを待って作業に取り掛かります。


次回のトリミングで余った切れ端を早速植えつけたいと思います。
今年も効率よく水草を量産できるといいのですが・・・


↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
管理次第かな。。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-02-26 19:03