九州・佐賀の地で水草を追求していくブログ。


by ANI_1124

タグ:クリプトコリネ ( 3 ) タグの人気記事

まだまだ違和感が

プレゼント企画の水草、届いたでしょうか?
不在配達表の確認もお願いしますね。

クリプトコリネが大分茂ってきました。植栽直後との比較です。
a0183301_21431535.jpg

a0183301_21184784.jpg

a0183301_2143453.jpg

a0183301_21195249.jpg

ペッチーは大分水中葉が増えましたね。
でも、水上葉があるうちはまだまだ違和感が残りますね。

魚の数が増えたので、栄養塩が過剰にならないようにマツモを鉛に巻いて流木に固定してます。
a0183301_21244684.jpg

コケの様子などを見て出し入れしています。

魚も協調性抜群で、時間帯によっては3種がきれいに群れて泳いでいます。
a0183301_21322489.jpg

かなり色が出てきたレッドラインラスボラもいます。
a0183301_2134820.jpg


話はそれますが、先日(と言っても結構前ですが)リオベースなるものを買ってみました。
a0183301_21344019.jpg

a0183301_2145556.jpg

カタログで見る限りは、ビタミックスとブラックウォーターの効果に加えて粘膜保護成分を添加したコンディショナーに見てとれます。

開封すると、ビタミンB群の匂いと思われる強い香りがぷーんとただよってきます。
テトラのアクアセイフと何となく似た香りですね。
20L換水時に添加するようにしてます。

↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
第二水槽もトリミングしないとヤバい。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-04-15 21:53

時間が経てば経つほど

3月22日に中景にがっつりクリプトを植え込みましたが、それから8日間。

3.22
a0183301_1337343.jpg

3.30
a0183301_233422.jpg

グロッソスティグマは大分広がってますね。
ペッチーが水中化するとググッと引き締まると思いますが。。

クリプトコリネペッチー
a0183301_23363291.jpg

8日目ですが、やっと古い葉がちょびちょび溶け出した感じです。
茶色の混じった半水中葉を展開してきてます。毎日見てると変化がないようにしか感じませんが。。
完全水中化するまではまだ時間がかかりますね。

クリプトコリネウェンティグリーン
a0183301_23414915.jpg

こちらも立ち上がりが早いですね。今回は当たりポットだったようで、全然溶けが見られませんでした。

クリプトコリネウェンティブラウン
a0183301_23455379.jpg

水槽移動した後にほとんど溶けてしまいましたが、また新たに新芽が出てます。

最近第二水槽ネタばかりなので、第一水槽の近況も
a0183301_23444971.jpg

有茎草の成長が盛んです。ナンシアンも大分調子が良くなりました。
a0183301_2345311.jpg

セイロンロタラもすごい密度です。

こちらのクリプトコリネもだんだん鬱蒼としてきました。

a0183301_2357106.jpg

a0183301_23561580.jpg

a0183301_156431.jpg


時間が経てば経つほど味が出てくるのがクリプトコリネの魅力ですね。

↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
うーん、中身のない記事だ。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-31 02:00

クリプトの前処理

本日、アクアプランツさんに注文していた水草が届きました。
あに流のクリプトの前処理の方法です。いや、あに流というまでもないですな。

注文したのは、Cry.ペッチーとCry.ウェンティグリーン
a0183301_13343796.jpg

ボリュームも満点です。
a0183301_13345542.jpg

どちらも緑色してますが、ペッチーは最終的に茶系の葉となります。
ペッチーもウェンティグリーンクリプトの中でも丈夫さはNo1で、大型化して持て余すこともないので、初心者にもお勧めです。

ポットから取り出した状態。
a0183301_1335238.jpg

まずはウールをすべて取り除きます。
ウールはピンセットを使って、根の上部からピンセットをウールに差し込んでは引きを繰り返すと、割と簡単にきれいに外せます。(言葉で説明するのが難しいな)

ウールを外した後
a0183301_13355089.jpg


クリプトコリネの根の扱いについて。
クリプトコリネは植え替えるとすぐに新たな根が生えてきますから植栽時に生えている根は傷つけても切っても大丈夫です(傷つけないに越したことはありませんが・・・)。


水上葉は結局枯れてしまうので、どんどん切ってしまってかまいません。
特にペッチーの場合、水上葉は水中葉と違って緑色で水中に入れるとうるさいので、新芽以外はすべて切ってしまってもかまいません。
a0183301_13361461.jpg


大部分の葉を落とした状態
a0183301_13364617.jpg


植栽後
a0183301_1337343.jpg

クリプトの根元にソイルを追加したので、白濁してます。
余計な養分を吸い取らせるため、マツモを鉛に巻いて入れてます。

左側、グリーンロタラの手前がウェンティブラウン、流木の周りがペッチー、右側がウェンティグリーンです。
ウェンティブラウンは放っておくと大型化しやすいですが、ボルビティスと同じ要領でこまめにトリミングしていけば、適度な大きさを維持できます。また、密に植えるのも大型化をふせぐ有効な手段です。

+++

話は変わりますが、蛍光灯を交換しました。3日前の話ですが、ついでに紹介しておきます。
a0183301_13401741.jpg

蛍光灯は水草育成には定番のホタルック。2本入りで630円。激安。


a0183301_13403614.jpg

きちんと日付を書いておけば、交換時期の見極めが簡単です。

第一水槽
a0183301_13405497.jpg

前回交換日:09年12月7日
1年たってるし、まぁ変え時かな。

第二水槽
a0183301_1342347.jpg

前回交換日 09年4月30日
いつの間にか2年も経っちゃいました。さすがにこれは交換する前とした後の違いが歴然でしたね。

私は半年に1度蛍光管を交換するのですが、ながらく交換をさぼっちゃいました。
まぁ安い蛍光管だからこそ、半年に1度交換できますけど・・・

↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
記事が長くなってしまった。。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-22 14:12