九州・佐賀の地で水草を追求していくブログ。


by ANI_1124

タグ:エビ水槽 ( 4 ) タグの人気記事

そんなに動きがないので

アクアな話題から外れますが、うちのマンションのテラスでうちに遊びに毎日来ている野良猫が子猫を生みました。
a0183301_23195189.jpg

2匹出産しましたが、1匹はすぐに死んでしまい、1匹だけ元気に育っています。既に里親は決まっています。親猫が一生懸命子猫の世話をする様子は本当に感動です。

ここからがアクアな話題
水槽はそんなに動きがないので、同じようなネタの繰り返しですが、どうか最後までご覧ください。

第二水槽の変貌

・概観
3月30日
a0183301_23234975.jpg

本日
a0183301_23261479.jpg


・クリプトコリネペッチー
3月30日
a0183301_2328297.jpg

本日
a0183301_23284620.jpg


以前の写真と比べると変貌っぷりが分かりますね。

a0183301_23302153.jpg

別にロタラが特にお気に入りという訳ではないんですが、背景は全てロタラです。レイアウトの構築のし易さはNo1ですね。初心者ウケする最大の理由だと思います。

先日植栽したロタラロトンジフォリアは早速新芽を展開しています。
a0183301_2336351.jpg

店では「ロタラインジカ」として売っていました。が、今回の場合は3輪生の茎が混じっていたので区別が容易でした。レイコンまで締切わずかですが、悪あがきしてみます。間に合うかどうかは私どれだけ育成技術を注げるか。

最近ふれてなかったエビ水槽。
a0183301_2341196.jpg

マツモが占領してます。
でも、エビは今もなお世代交代を繰り返し増え続けています。
a0183301_23431145.jpg

餌を落とすと数分後にはご覧の通り。

↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
ネタ詰め込み過ぎだな。。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-05-08 23:30

少し分かった気が

最近ネタにしてなかったレッドビー水槽。
年末に抱卵ラッシュを迎えておりましたが、現在はわんさか稚エビが泳いでます。

葉の細かいモス類やキクモを中心に植えていますが、それがいい稚エビの隠れ家になっているようです。

餌を1個入れると・・・
a0183301_18484812.jpg

すぐにそばのエビが集まりだし・・・
a0183301_18494734.jpg

ものの数分でエビ団子に。

レッドビーの飼育期間はまだ1年半ですが、繁殖のコツが少し分かった気がします。

我が家の飼育環境
照明:20w×2本
ろ過装置:上部式フィルター
底床:アクアソイルアマゾニア
換水:こまめな足し水のみ
餌:ADAのシュリンプフード
その他:灰汁抜きをしていない流木を入れています。

その他水槽

ミニ水槽
a0183301_18564918.jpg

My.エラチノイデスをはじめ、いくつかの水草が水面に到達しました。

メイン水槽
a0183301_18582015.jpg

ロタラsp.イサーンが調子を上げてきてます。

+++

長らく放置状態になっている60cm水槽で作るネイチャーアクアリウムの写真の追加、入れ替え等を明日行うつもりです。
ただ、長文を入力する時間がありませんので、コンテンツの充実は今しばらくお待ちください。

↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
エビは十分増えたかな。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-02-16 19:00

久しぶりに

久しぶりにメイン水槽のレイアウトをいじりました。
いじったといっても、大げさなことはしてませんが・・・

前のほうの石に差し込んでいたハイグロフィラピンナティフィダを撤去しました。
理由は、成長速度が急に増してきて手におえなくなってきたため。

植えて数ヶ月はそんなに成長は速くなかったのですが、ある時期を過ぎるとランナーを出してきて水槽全体に蔓延りだしたので、撤去に至ったというわけです。

恒例のBefore-After
a0183301_2320387.jpg

a0183301_23272146.jpg

やはり中央に開放感があると圧迫感がないですね。

ピンナが活着した石ごと取り除いたので、ソイルが露出する部分が出てきました。
ここで、「水草植栽したい病」が発症するわけです。
a0183301_23481230.jpg

この病は一度発症すると水草を植えるまで決して直ることのない病です。

というわけで、またクリプトを買ってきて植えたいと思います。

また、Pダッセンの追加植栽も行いました。
a0183301_23581753.jpg

a0183301_00489.jpg

ストック水槽で育てていた分を隙間に植え込んでいきました。


+++

エビ水槽も・・・
a0183301_02138.jpg

順調に稚エビが増えてます。
a0183301_084969.jpg

稚エビと抱卵中のママさん。

結構白の発色の良い個体が生まれてきてます。


↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
爆殖の予感
[PR]
by ANI_1124 | 2011-01-10 00:00

今年最後の記事

2010年も終わりに差し掛かっていますね。
本来ならまず今年のまとめを記すべきですが、今年のネタは今年のうちに放出してしまいましょう。
3つ紹介。

まずは・・・
a0183301_0363682.jpg

昨日、ミドボンからのガス供給を開始しました。
ガス漏れもなく、きちんと水槽にCO2ガスを供給できてます。
水槽のある部屋で寝てるもんだから、もしガス漏れがあったならば、今頃私はCO2中毒になってます。
a0183301_0385022.jpg

スピコンはADAで言うスピードコントローラーG。
ネジが回しやすいのが助かります。

小型ボンベ用レギュ+アダプタなので、ボンベが空になった場合は小型ボンベに切り替え、その間に大型ボンベの充填(交換)を依頼することができます。

+++

続いてエビ水槽
a0183301_047336.jpg

怒涛の抱卵&稚エビラッシュで、生まれたばかりの稚エビがうじゃうじゃおります。
下手に手を入れてもダメだが、かといって完全放置プレイもダメ。
この辺がエビの難しいところですよね。絶妙なバランスを見つけるのにかなり苦労します。
a0183301_04552100.jpg

小さくてエビにピントが合っていませんが、4mmくらいの稚エビが数十匹確認できます。

うちではあることに気を遣って飼育をしていますが、どうやらそれが功を奏したようです。

+++

3つ目はこちらの水槽

なんとなんと、この時期にシダ病が発症。
原因は葉の混みすぎによるもの。シダ病=夏というイメージがありますが、葉が混みすぎているといつでも発症の危険性はあります。

手っ取り早い対策法として、シダ病の葉をすべてカットし、葉をスカスカに。

Before(作業前に写真を撮り忘れたので、2週間前の葉が混んだ状態のものを)
a0183301_0584155.jpg

After
a0183301_121225.jpg

背景の有茎草は順調。ECAを入れていなかったので、赤があまり出てませんが。写真で見れば分からないか。
a0183301_175369.jpg

デカネンシスは順調すぎます。隣のワリッキーをすでに半分飲みこんでいます。
a0183301_1102015.jpg


+++

これで今年最後の記事になりますので、2010年のまとめを簡単に。
昨年(09年)は、初めてのブログ、初めてのデジイチ、初めてのオフ会、初めての関東遠征などと結構「初めて」が多かったので、ある意味新鮮な年でしたが、今年はアクアの面はこれといった進歩がなく、ごく普通の年でした。

それでも、10月の福岡オフ会だけは、大盛況に終わり、私の中にも宝物として残っています。

こんな私ですが、皆様ありがとうございました。良いお年をお迎えください。


↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
皆様に感謝感謝です。
[PR]
by ANI_1124 | 2010-12-31 01:27