九州・佐賀の地で水草を追求していくブログ。


by ANI_1124

<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

時間が経てば経つほど

3月22日に中景にがっつりクリプトを植え込みましたが、それから8日間。

3.22
a0183301_1337343.jpg

3.30
a0183301_233422.jpg

グロッソスティグマは大分広がってますね。
ペッチーが水中化するとググッと引き締まると思いますが。。

クリプトコリネペッチー
a0183301_23363291.jpg

8日目ですが、やっと古い葉がちょびちょび溶け出した感じです。
茶色の混じった半水中葉を展開してきてます。毎日見てると変化がないようにしか感じませんが。。
完全水中化するまではまだ時間がかかりますね。

クリプトコリネウェンティグリーン
a0183301_23414915.jpg

こちらも立ち上がりが早いですね。今回は当たりポットだったようで、全然溶けが見られませんでした。

クリプトコリネウェンティブラウン
a0183301_23455379.jpg

水槽移動した後にほとんど溶けてしまいましたが、また新たに新芽が出てます。

最近第二水槽ネタばかりなので、第一水槽の近況も
a0183301_23444971.jpg

有茎草の成長が盛んです。ナンシアンも大分調子が良くなりました。
a0183301_2345311.jpg

セイロンロタラもすごい密度です。

こちらのクリプトコリネもだんだん鬱蒼としてきました。

a0183301_2357106.jpg

a0183301_23561580.jpg

a0183301_156431.jpg


時間が経てば経つほど味が出てくるのがクリプトコリネの魅力ですね。

↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
うーん、中身のない記事だ。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-31 02:00

新入り

今日は早速第二水槽に新入りをお迎えしました。

トリゴノスティグマ(ラスボラ)・エスペイ
a0183301_1912364.jpg

12匹(10匹+オマケ2匹)お迎えしました。

体高が低く、レッドラインラスボラとうまくマッチすると思います。

エスペイは同じトリゴノスティグマ属のヘテロモルファとヘンゲリーとよく混同されてますが、ヘンゲリーはオレンジ色の模様が黒い模様の周りにだけ出てきます。ヘテロモルファは体高があり、黒い模様の面積が広いです。

こんなのも

トランペットスネール
a0183301_1950105.jpg

レッドビー水槽の残飯処理用に。当然、¥0でした。

あと1、2種ほど追加する予定です。細身の魚(種類は未定)を10匹程度とミクロラスボラ・ハナビを5匹を候補に挙げてます。
久しぶりにエクスティアさんとか、A.B.Aさんとかでも魚買いたいですな~。

前回紹介したレッドラインラスボラもなかなかいい色してます。
a0183301_2032772.jpg


↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
どの魚を飼うか決めるだけでも楽しい。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-29 20:08

自己紹介的なもの

12月にこちらのブログに移行したのですが、こちらにも自己紹介的なものがあったほうが良いかなと急に思い立ちましたので、書いておきます。

☆ハンドルネーム
あにです。以前は漢字表記でしたが「あに」と呼んでもらうため、ひらがなにしました。

☆水草にはまったきっかけ
近くの川から淡水魚をとってきて、60cm水槽で飼い始めたことです。その後、日本産の水草の採取にはまり、現在に至ります。初めて専門店に足を運び、当時配布されていた2001年のADAのカタログを初めて手に取ったときは衝撃でしたね。

☆初めて買った水草
ジャイアントアンブリアです。

☆初めて買った熱帯魚
カージナルテトラです。

☆好きな水草
ロタラワリッキー、インレーロタラ

☆嫌いな水草
オリヅルラン、レッドグラス、スパティフィラム、リュウノヒゲ、ドラセナ・・・(笑)

☆好きな魚
ハイフェソブリコン系のカラシン、コイ科の小型美魚

☆所有水槽
水草レイアウト水槽(60cm水槽2本、35cm水槽1本)
レッドビー水槽(60cm水槽1本)
   

まぁ、こんなところでしょうか。普通に書いても面白くないので、初めて買った水草とかも書いてみました。


↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-28 01:14
エキサイトが最近重いです。。現在原因究明中とのことですが。。。

グリーンネオンをもともと魚のいなかった35cm水槽水槽に移しましたが、それはそれでバッチリ決まったので、60cm水槽には新たに魚を迎えることにしました。

これがお迎えした魚ですが、なんという魚でしょうか?
って問題にして次回に持ち越そうかと思ったのですが、水槽に浮かべてしばらくしたら色がうっすら出てきちゃいました。
a0183301_2002290.jpg

レッドラインラスボラです。ヘンゲリーやエスペイと悩みましたが・・・
「この水槽にいる分すべて下さい」と言って買いました。ま、11匹しかいなかったんですけどねf^_^;

オレンジ色に発色しないニセモノが多いことで有名ですが、ショップの水槽ではきれいにオレンジ色が出ていました。

カタログより
a0183301_20274784.jpg

コイ科の魚は色を出すのが難しいですが、しっかり飼いこんでいきたいですね。

他にも2種ほど追加したいですね。
a0183301_2044274.jpg

カタログ見てじっくり考えます。

成美堂出版のこのカタログ、定番種はだいたい掲載されているので、魚選びには結構参考になります。
最新版(2011年版)はもっと多く掲載されていると思いますが・・・そろそろ買い直さないと・・・。


↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
コイ科もなかなかいいですね。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-26 21:25

侮れない

外に放置してたフレームモス付き溶岩石
もちろんアオミドロたっぷり

レッドビー水槽に入れてみた。
10分後、すぐにエビが集まりだす。
a0183301_17432938.jpg

約2時間後
a0183301_17454536.jpg

写真では伝わりにくいでしょうが、先端部分からコケがなくなってきています。

レッドビーもなかなかやるなぁ。。

↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
侮れない。。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-25 17:53

ミナミヌマエビ

屋外のビオを撤去するので、中にいたミナミヌマエビ(佐賀市産)を救い出してきました。
a0183301_1261296.jpg

13匹います。
ショップで売られているミナミヌマエビ(シナヌマエビ類)より体型がスマートであり、また、額角(がっかく)が長いです。

ちょっと絵にかいてみました。が、下手くそですね。
a0183301_251365.jpg

本物のミナミヌマエビは体型がスマートで、シナヌマエビ類はちょっとずんぐりした体型というのが私の主観です。亜種同士なんで、外見での同定は当てにならないとは思いますね。

ミナミヌマエビは珪藻をよく食べてくれるので、初期の珪藻発生時はミナミヌマエビでも十分対応できます。ヤマトヌマエビは仕事が粗すぎて困るという方におすすめ。
しかし、緑色のフサフサしたコケはミナミヌマエビはあまり食べません。

投入して3日目ですが、さかんにツマツマしてまわってます。
a0183301_201596.jpg


水槽の方はこんな感じ。
a0183301_2172780.jpg

ペッチーが水中葉に変わるまでじっくり我慢ですね。

↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
眠い。。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-25 02:25

クリプトの前処理

本日、アクアプランツさんに注文していた水草が届きました。
あに流のクリプトの前処理の方法です。いや、あに流というまでもないですな。

注文したのは、Cry.ペッチーとCry.ウェンティグリーン
a0183301_13343796.jpg

ボリュームも満点です。
a0183301_13345542.jpg

どちらも緑色してますが、ペッチーは最終的に茶系の葉となります。
ペッチーもウェンティグリーンクリプトの中でも丈夫さはNo1で、大型化して持て余すこともないので、初心者にもお勧めです。

ポットから取り出した状態。
a0183301_1335238.jpg

まずはウールをすべて取り除きます。
ウールはピンセットを使って、根の上部からピンセットをウールに差し込んでは引きを繰り返すと、割と簡単にきれいに外せます。(言葉で説明するのが難しいな)

ウールを外した後
a0183301_13355089.jpg


クリプトコリネの根の扱いについて。
クリプトコリネは植え替えるとすぐに新たな根が生えてきますから植栽時に生えている根は傷つけても切っても大丈夫です(傷つけないに越したことはありませんが・・・)。


水上葉は結局枯れてしまうので、どんどん切ってしまってかまいません。
特にペッチーの場合、水上葉は水中葉と違って緑色で水中に入れるとうるさいので、新芽以外はすべて切ってしまってもかまいません。
a0183301_13361461.jpg


大部分の葉を落とした状態
a0183301_13364617.jpg


植栽後
a0183301_1337343.jpg

クリプトの根元にソイルを追加したので、白濁してます。
余計な養分を吸い取らせるため、マツモを鉛に巻いて入れてます。

左側、グリーンロタラの手前がウェンティブラウン、流木の周りがペッチー、右側がウェンティグリーンです。
ウェンティブラウンは放っておくと大型化しやすいですが、ボルビティスと同じ要領でこまめにトリミングしていけば、適度な大きさを維持できます。また、密に植えるのも大型化をふせぐ有効な手段です。

+++

話は変わりますが、蛍光灯を交換しました。3日前の話ですが、ついでに紹介しておきます。
a0183301_13401741.jpg

蛍光灯は水草育成には定番のホタルック。2本入りで630円。激安。


a0183301_13403614.jpg

きちんと日付を書いておけば、交換時期の見極めが簡単です。

第一水槽
a0183301_13405497.jpg

前回交換日:09年12月7日
1年たってるし、まぁ変え時かな。

第二水槽
a0183301_1342347.jpg

前回交換日 09年4月30日
いつの間にか2年も経っちゃいました。さすがにこれは交換する前とした後の違いが歴然でしたね。

私は半年に1度蛍光管を交換するのですが、ながらく交換をさぼっちゃいました。
まぁ安い蛍光管だからこそ、半年に1度交換できますけど・・・

↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
記事が長くなってしまった。。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-22 14:12

水槽台を新調

こんな時にのほほーんとブログを更新していいものかと思いましたが、やっぱりいつまでも下を向いてちゃいけない、前向きに行こう!という意味を込めて、通常通りの更新です。

水槽台を新調しました。
a0183301_003346.jpg

コトブキのプロスタイルです。チャームで購入。
部屋の雰囲気に合わせて、白を選択。すっきりしていいなぁ。

プラスドライバー1本で組み立てられ、かなり頑丈な作りです。

魚は水を抜く前にトラップで捕獲
a0183301_23564885.jpg

隣の水槽へ移動しました。

案の定、クリプトコリネは根を残してすべて溶けちゃいました。
a0183301_00509.jpg

この前植えた分は左側に移植し、空いた部分に新たにクリプトを植栽します。

↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
次回、クリプト下準備編
[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-20 00:06

お見舞い申し上げます。

すごい地震でしたね。全国で震度1~7の揺れが観測されています。
特に東北、関東の太平洋沿岸は甚大な被害のようですね。

今回の地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。






↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
これ以上被害が広がりませんように。。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-12 13:20

ソイルを部分交換

昨年の9月より第二水槽にて使用しておりますアマゾニアⅡですが、グロッソスティグマを中心に、水草の成長が少し鈍ってきたので、ソイルを部分交換することにしました。

購入してきたアマゾニアⅡ(3L)
a0183301_20452282.jpg


話はそれますが、アマゾニアとアマゾニアⅡは統合するようですね。
アマゾニアⅡも例の騒動以降のロットはなかなか品質も安定しているようでしたけど。
ま、原料は土ですからね。ⅠとⅡできれいに分けるのもどうなのよって感じもしますが。

NEWアマゾニアというネーミングのようですが、うちは当分使うことはないかな。店にまだまだ大量にアマゾニアⅡの在庫があるし。

以下、ソイル交換の過程です。

まず、すべての草をそっと抜きました。

流木を取り出しました。

そのまま元に戻すのも面白くないので、流木を組み替えました。

ソイルを吸出し、新しいソイルを足しました。

水草を植えました。


文で書くと5行ですが、結構時間かかっちゃいました。

そんなこんなで、現在の状態。
a0183301_20584823.jpg

明確な三角構図となりました。

後景は左からグリーンロタラ、ロタラsp.福建省、ロタラロトンジフォリア、RRメキシカーナ。
管理に手間がかからぬように、すべてロトンジ系のロタラでまとめました。

流木の際にはクリプトをまとめ植え。
前景は定番のグロッソスティグマ。右奥はまだ未定。ヘアグラかハイドロコタイルあたりでまとめる予定です。

あ、そうそう。ピンセットを新調しました。
a0183301_21135381.jpg

ADA 水草専用ピンセットL

これも本当はLLが良かったのですが、メーカー欠品のようでした。
今までの精密ピンセットも使いやすかったですが、ADAのはまた違った使いやすさがありました。


最後は気泡をたっぷりつけたインレーロタラで締めたいと思います。
a0183301_21195492.jpg


↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
水草余ったな~。
[PR]
by ANI_1124 | 2011-03-07 21:24