九州・佐賀の地で水草を追求していくブログ。


by ANI_1124

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年最後の記事

2010年も終わりに差し掛かっていますね。
本来ならまず今年のまとめを記すべきですが、今年のネタは今年のうちに放出してしまいましょう。
3つ紹介。

まずは・・・
a0183301_0363682.jpg

昨日、ミドボンからのガス供給を開始しました。
ガス漏れもなく、きちんと水槽にCO2ガスを供給できてます。
水槽のある部屋で寝てるもんだから、もしガス漏れがあったならば、今頃私はCO2中毒になってます。
a0183301_0385022.jpg

スピコンはADAで言うスピードコントローラーG。
ネジが回しやすいのが助かります。

小型ボンベ用レギュ+アダプタなので、ボンベが空になった場合は小型ボンベに切り替え、その間に大型ボンベの充填(交換)を依頼することができます。

+++

続いてエビ水槽
a0183301_047336.jpg

怒涛の抱卵&稚エビラッシュで、生まれたばかりの稚エビがうじゃうじゃおります。
下手に手を入れてもダメだが、かといって完全放置プレイもダメ。
この辺がエビの難しいところですよね。絶妙なバランスを見つけるのにかなり苦労します。
a0183301_04552100.jpg

小さくてエビにピントが合っていませんが、4mmくらいの稚エビが数十匹確認できます。

うちではあることに気を遣って飼育をしていますが、どうやらそれが功を奏したようです。

+++

3つ目はこちらの水槽

なんとなんと、この時期にシダ病が発症。
原因は葉の混みすぎによるもの。シダ病=夏というイメージがありますが、葉が混みすぎているといつでも発症の危険性はあります。

手っ取り早い対策法として、シダ病の葉をすべてカットし、葉をスカスカに。

Before(作業前に写真を撮り忘れたので、2週間前の葉が混んだ状態のものを)
a0183301_0584155.jpg

After
a0183301_121225.jpg

背景の有茎草は順調。ECAを入れていなかったので、赤があまり出てませんが。写真で見れば分からないか。
a0183301_175369.jpg

デカネンシスは順調すぎます。隣のワリッキーをすでに半分飲みこんでいます。
a0183301_1102015.jpg


+++

これで今年最後の記事になりますので、2010年のまとめを簡単に。
昨年(09年)は、初めてのブログ、初めてのデジイチ、初めてのオフ会、初めての関東遠征などと結構「初めて」が多かったので、ある意味新鮮な年でしたが、今年はアクアの面はこれといった進歩がなく、ごく普通の年でした。

それでも、10月の福岡オフ会だけは、大盛況に終わり、私の中にも宝物として残っています。

こんな私ですが、皆様ありがとうございました。良いお年をお迎えください。


↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
皆様に感謝感謝です。
[PR]
by ANI_1124 | 2010-12-31 01:27

コケ対策の基本

e0171510_23261435.jpg

水槽を維持していると時々生えてくる緑色のフサフサしたコケ。
この手のコケは厄介な黒髭状のコケと比べると衰退させるのは簡単です。

12月の中旬くらいから我がメイン水槽でもこのコケが目立ち始め、対策を行っています。
緑色のコケは、活着点がない俗に言うアオミドロと活着点のあるフサフサしたもの(便宜上以下緑藻と呼びます)、黒髭コケの緑色バージョンなどの種類がありますが、メインに生えているのは活着点のあるフサフサした緑藻です。

アオミドロの発生原因は大体が持込によるもの。また、ある程度富栄養化している水で見られます(田んぼや池に多いのはこのため)。エビもあまり食わないので、持ち込まないようにするのが吉です。ただ、環境変化に弱い面があるようで、歯ブラシで絡めとりながら換水を続けると消滅する場合もありました。

緑藻は、水槽内でもよくお目にかかるコケですが、急に発生する場合と、常に発生していていつまでたっても衰退しない場合があります。後者は、主に太陽光が水槽にあたっている場合です。
発生時が、「水草の根元などにたまる汚泥抜きをサボったとき」、「フィルター掃除をサボったときorフィルターが機能していないとき」、「換水をサボったとき」などといったときでありある程度限定されています。
a0183301_13463619.jpg

緑藻はエビ(特にヤマトヌマエビ)も好物で、遮光状態にするとあっという間に食い尽くします。
a0183301_13452484.jpg

ミナミヌマエビも水槽に入れるエビとしては定番ですが、緑藻よりも珪藻(セット初期によく生えてくるコケ)が好みのようです。緑藻も食べるようですが、ヤマトほどではありません。

私も今回はヤマトヌマエビを使うことにしました。

ヤマトヌマエビは、よく導入後に次から次に死亡していく場合がありますが、その原因のほとんどは水質の違いによるものです。
a0183301_13413955.jpg

普通の魚と同じような水合わせでは不十分ですので、私は5、6時間かけて水合わせを行います。

水合わせを行い、水槽に導入したら、その後数時間はエビの動きを観察します。始めはじっとしていても、きちんと水合わせができていれば数十分後にはせっせと水槽内を動きだします。
また、エビ導入当日は、カリウム肥料の添加を控えます(エビは金属イオンに弱いので)。
うちではこんな感じですかね。カリウム肥料の添加を控えるのは、以前ブライティKの過剰添加でエビを全滅させた経験があるからです。

エビを導入した後に新聞紙で覆って遮光状態にすれば、2日ほどで緑藻は衰退します。
a0183301_1444139.jpg


緑藻は衰退しても、ヤマトヌマエビをたくさん入れると、ろ過が追い付かず水がこのように白濁することがあります。
a0183301_148081.jpg

が、しばらくしてろ過が慣れてくると回復します。

しかし、エビ導入前にすべきことは、人力で取れる緑藻はしっかり落とすことです。
a0183301_1413626.jpg

特に発生量が多い場合は人力で取らないと追い付きません。
私の場合はモスにふさふさとついていましたので、大部分のモスを剥がしました。

長々と書きましたが、コケ対策の基本は「適切な管理による予防」と「早期発見・駆除」です。
特に緑藻の場合は環境がしっかりしていれば発生しませんので、いかにうまく管理できるかが大きく関係してきます。



↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
あと一回更新できるかな。。
[PR]
by ANI_1124 | 2010-12-29 14:20

いきなりですが

こちらの水槽をトリミングして早1週間。
a0183301_1823567.jpg

もう新芽がたくさん出てきてます。

で、今度はメインをトリミングするので、いきなりですが、旧ブログで予告したように、年内最後の水草プレゼント企画を開催します。以下の要項をよくお読みになってから応募してください。トリミングで出る余剰分以外にも少し追加した水草があります。

応募要項・諸注意
①送り先(住所、郵便番号)、氏名、連絡先(TEL)、希望する水草(以下11種より最高5種まで選択できます。)を添えて非公開コメントでコメントしてください。
②当選者は1名。応募者多数の場合は抽選です。ただし、記入漏れがある場合、水草を6種以上選択している場合は抽選対象外となり落選です。
③トリミング後直ちに着払い(ヤマト運輸)で発送します。
④ブログ上で当選者の発表は行いません。発送を持ってかえさせていただきます。
⑤応募の締め切りは12/26(日)16:00とします(滑り込み応募は受け付けます)。
⑥ブロガー、非ブロガー関係なく応募できます。


No.1 インレーロタラ
a0183301_18154185.jpg

No.2 グリーンマクランドラ
a0183301_18375131.jpg

No.3 ポゴステモンダッセン
a0183301_1841164.jpg

No.4 ミリオフィラムsp.ガイアナドワーフ
a0183301_18423198.jpg

No.5 ロタラロトンジフォリア・メキシカーナ(RRメキシカーナ)
a0183301_18435750.jpg

No.6 ロタラsp.イサーン
a0183301_18513278.jpg


以下三種は日本産です。コレクション向け。
No.7 ササバモ
*育成は容易です。CO2不要。あまり強い光もいりません。
No.8 ヤナギモ
*根付くと育成は容易です。根の出ている部分でトリミングするのがポイント。CO2不要。
No.9 センニンモ
*根付けば育成は容易です。根が出ている部分でトリミングするのがポイント。CO2不要。

No.10 ウイローモス
*混じりなし。純度の高いものになります。
No.11 モスsp.スマトラ
*ごわごわした感じのモスです。

滅多にリリースすることのない水草もございますので、是非この機会によろしくお願いいたします。

12月26日 追記

応募受付終了しました。本日抽選を行います。発送が終了しましたらまたこちらのブログでお知らせします。

応募総数 11名
抽選対象外 0名
倍率 11倍

12月27日 追記

発送終了しました。到着を楽しみにお待ちください。



↓ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
たくさんのご応募お待ちしてます!
[PR]
by ANI_1124 | 2010-12-24 18:59

新たな気持ちで

旧ブログのほうが画像容量が限界に迫ってきたので、突然ではありますが新たにブログを開設しました。

a0183301_224206.jpg


旧ブログでは大変お世話になりました。

まことに勝手ながら、旧ブログより、リンクはそのまま引き継ぎました(一部変更あり)。
もしリンクのお断りがございましたら申し出てください。

これからはこちらの新しいブログのほうを更新していくことになります。
ブログのコンセプトは旧ブログと変わりませんが、また新たな気持ちで歩んでいこうと思います。
IDのほうも「itaduranikki」から「ANI_1124」となります。

a0183301_22182279.jpg


それでは、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

短い記事ではありますが、ブログ引越しのご挨拶とさせていただきます。






↓ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

[PR]
by ANI_1124 | 2010-12-22 22:37